「あたまのデフラグコース」は、アクセス・バーズを用いた脳の疲労回復に特化したコースです。

“あたまのデフラグ”コース

“あたまのデフラグ”コースとは

あたまのデフラグ

“あたまのデフラグ”コースアクセス・バーズ™という32の頭のポイント(バーズ)に触れていくソフトな施術を用いて、ちょうどパソコンのデフラグ(最適化:でたらめに並べられたファイルを、再配置・整理することでまたサクサク動かせるようにすること)のように頭の中をスッキリ整理させていくイメージの、脳の疲労回復に特化したコースです。

ストレス・自律神経症状に取り組む当院においては、「整体」と「心理カウンセリング」という従来の二本柱の中間に位置するようなコースともいえます。

このような方に

ストレスや頭の使いすぎで、あたまがパッツンパッツンに張っている
八方塞がり感、行き詰まり感でいっぱい(あたまが廻らない)
身体の症状がストレスからきているとは思うものの(心身症)、心理カウンセリング・心理ワークはちょっと…
中年の危機(ミッドライフ・クライシス)!?

潜在意識,、思考、感情等にも影響が及ぶため、「変わりたくない」という方にはおススメできません。

特に

ストレスやあたまの使い過ぎであたまが廻らなくなったような方はもちろんですが、いわゆる中年の危機(ミッドライフ・クライシス)、人生の折り返し地点で誰しも大なり小なりアイデンティティの危機(衰えゆく肉体、増大する責任、変化する役割、揺らぐアイデンティティ…)に見舞われがちですが、そういった時期をうまく経過していただく一助になれば一息でもついていただければと感じたことも、ストレス・自律神経症状に取り組む当院が、このコースの開設に踏み切った大きな理由のひとつです。

 

ある昭和40年代生まれの自動車整備の仕事をされている男性クライアントさん。

 

元々頸椎ヘルニアの手術後の予後が芳しくなくて、いらしていただいたのが最初だったのですが、ある時、経営する側(=社長さん)の立場になられたんですね。

 

社長就任後初めていらしていただいた時、いつもなら「首が…」「腰が…」とご様子を伝えていただけるのですが、この時ばかりは本当に消耗されているご様子で、

 

「(ストレスで)胃が痛くて、頭も廻りませんわ…」

 

とのこと。

 

このクライアントさんの新しいチャレンジに対して、当院としては、ご本人がストレスと胃痛との関連を痛感されているだけに、特に胃への対症療法的なことは行わず、“あたまのデフラグ”コースを施させていただいたのですが、久しぶりに人心地つけたのか深くリラックスされ、19時から始まった施術が終わって目を覚まされたときには

 

「…朝まで寝れますわ!」

 

とのコメントをいただきました。

 

以後このクライアントさんはご自身でもストレスに気をつけられ、社長業が板に付くにつれ胃痛もほとんどなくなりましたが、この“あたまのデフラグ”コースを大変気に入っていただけました。

 

役割、アイデンティティの移行期というのは何かと心身に不調をきたしがちですが、おそらくこのクライアントさんにとっての“あたまのデフラグ”コースの施術中というのは、“経営者”という「公的アイデンティティ」から一旦解き放たれ、“自分本来”の「私的アイデンティティ」とでも呼ぶべき立ち位置に還れる貴重な時間なのかと、想像いたします。

 

コース・料金

“あたまのデフラグ”コース(45分枠):5,400円(会員4,500円)

 

“あたまのデフラグ・ロング”コース(90分枠):9,800円(会員8,200円)

 

フルセッション(“整体+あたまのデフラグ”:90分枠):9,800円(会員8,200円)

 

 ※会員=メンテナンス会員  

お急ぎのご予約は必ずお電話で

WEB予約

TEL:072-893-5504

アクセス・バーズ™参考動画

体験談

※以下の体験談は、受けられたクライアントさんの主観に基づくものであり、施術後の心身の変化には個人差がございます。参考にしていただければ幸いです。

 

施術中は睡眠と覚醒のあいだを漂っているような感じでした。

 

終わってから、体内の流れがよくなった気がしました。

 

約5時間後、宿便が出ました。

 

頭の右側がいつも萎縮している感じがあったのですが、ゆるんだようでした。

 

数日後、口の右端の口角炎がおさまりました。

 

(40歳代女性)

(目覚めて)…朝まで寝れますわ!

 

(19時から受けられた40歳代男性 会社経営)

…肩はまだ残ってますけど…頭は緩みました!

 

もう何も考えられへんようになってたんですよ!

 

(首肩が固まっていた40歳代女性 事務)

田中先生。

 

本日は急な予約に対応いただき、ありがとうございました。

 

カウンセリング後、先生にお任せでしていただいた、デフラグコース。

 

この数ヶ月で溜まりに溜まっていた頭の中のものが、不思議なくらいスッキリと整理された感覚を感じています。

 

いつも悩んだりすることがあっても、結局は自分自身でしっかり結論を出して頭を整理してきたつもりでしたが、今回は仕切れなかったのかもう頭がほんとに破裂寸前、もしくは破裂してしまっていたのか体調を崩していました。

 

 

目を閉じたら暗闇の中にパチパチとうっとおしい光が絶え間なく現れて眠りにくい日々が続いていたのですが、今、目を閉じてもそれはなく、静かな湖の上に綺麗な星が瞬いているようなイメージに変わりました。

 

どうしても考えてしまうたちなので、またそうなったときは、よろしくお願いいたします。

 

しばらく、ゆっくりなペースで、弱った身体を回復させていきたいと思います。

 

本日は本当にありがとうございました。

 

【翌日】
先生、昨日はありがとうございました。

 

今日は目覚めから、いつもと全然違う感じでスッキリ起きれました!

 

仕事も普段より元気にこなせたと思います。

 

(40歳代女性 自営業)

(ある対象への)憎悪」の感情は、これまでストレスリリース(心理ワーク)を何度か行い軽減されたようにここ数年感じていました。
しかし、完全に払拭しきれていないことも度々感じていました。
そして、今月に入ってからはその感情がピークに達していました。

 

施術後、いつもとほぼ同じ日常を過ごす中、思考の変化を感じることがいくつかありましたので、ご報告致します。

 

施術日から
◆1日目
自宅で休日を過ごす中、前の週に「憎悪」を抱いたときと同じ状況になっても「憎悪」は抱かなかった。

 

そこから感じたことは、おそらく「憎悪」を抱いた体験レポートを私は書き上げ、完了の判子も押されていたのに、過去ファイルにきちんと綴じ込みをしていなかったことが原因と思いました。

 

心穏やかで風が吹かないときはレポートは心の底に落ちてしまい、頭は考えることをしなくなるが、心に余裕が無くなくなると自分で強風を吹かし、そしてレポートが頭まで舞い上がり、「憎悪」の思考にスイッチがついていたのではと思いました。

 

◆3日目
頭と心の中が整理整頓できて風通しが良くなった感じがした。

 

頭の軽さを感じ「白色」のイメージが浮かんできた。

 

◆4日目
ただ漏電になるような考えても仕方ない「過去」、「未来」のことをほとんど考えなくなった。(今までは考えはじめたら、「今」に集中するように思考を誘導していた)

 

(40歳代女性 会社員)

翌日なんだか身体のへんな違和感がなく、しんどくなく寝なくても眠たくないみたいな感じが続いてます。

 

なんだか元気なのです(笑)

 

脳は身体の一部だとは思うのですが頭の整理、断捨離すると心身が充実するのは確かなんだと思います。

 

(50歳代男性 自営業)

【翌日】

 

・目に力を入れているわけではないのに

 

 「見開いている」感じがします。眼の奥が広がったような。

 

・照明が明るくなったように 輝いて見えます。

 

 (視力は同じでした。^^)

 

・今朝 目やにが出ました。 

 

 時々出ますが、小さい子が 朝 目やにが出るのは、目の浄化力があるからで、大人になるとその力が衰え、目やにが出なくなると、聞きました。

 

・体がなんか軽いです。

 

・ネガティブなことが頭をよぎると左頭が一瞬痛くなりますが、今日はまだありません。

 

 でも、エアロビクスで膝が「痛~い」となったときは、ちゃんとできない悔しさで左頭が痛くなりました。^^

 

・胸の圧迫感・胃痛があるので、朝までぐっすりとはいきませんでした。

 

 (胸の圧迫感は)氷の塊→石 にはなりました。

 

(50歳代 女性)

いっぱい夢を見ました!

 

鶴が出てきて明石家さんまが出てきて、所ジョージが出てきて、友だちが出てきて…(笑)

 

(30歳代女性 教育関係)

内容は覚えていませんが、

 

色々な想念や場面が走馬灯のように

 

猛スピードで流れて行きました。

 

終わったとき、あまりに心地よかったので

 

本当は“おかわり!”したかったくらいです。

 

(田中雅俊 整体師)

 

以下はアクセス・バーズ™の施術者でもある多田和広氏(あん摩・指圧・マッサージ師)が、
初めてアクセス・バーズ™を受けられた際(当院以外で)の体験談

さてバーズセッションの後の感想ですが、手技の世界でもセミナーの講師のデモ等で治療を受けたあと、お!身体が変化したと感じるそこそこの反応はたまにあるのですが、たまに吃驚するくらい身体が変化したと感じることもあります。
ただこれは非常に少なく(当たり前ですが)僕の経験だとそう感じたのは過去数回です。

 

バーズのセッションに関しては、友人から話はきいてましたが何も考えずに受けました。
一回目のセッションは全く眠くならず、頭頂部のタッチの時のみ妙な圧迫感がありこの圧迫感がアクセスなんかな?と思ったり(笑)で、全く眠くならないままセッションが終わりました。
終了後、これまた妙なスッキリ感はありました。

 

そして二回目です、今度は一回目の圧迫感が凄く強く、これは一回目の人よりタッチが強いから?なのかと思っていたのですが、またまた全く眠くならず苦しい・・・
ベットの横幅が僕の体格ではせまく、手を維持するのもしんどいのかな?と思ったりしてたのですが、なんだかすごく苦しい。
セッション後半は早く終わらないかなとも思いました。

 

終了後はやっと終わった!と思いました(笑)苦しいかったんですがセッション後はスッキリ感(笑)

 

そしてクラス終了後、帰宅途中、妙に甘いものを欲してる自分がいまして駅の売店で甘い飲み物をかぶのみ、と当時に頭がぼっ〜〜〜としてくる感じがあり。
しんどいわけではないのですがなんか変だと(笑)これはコーラもいいかなとコーラも飲みました(笑)

 

でも頭のぼっ〜〜と感は変化なし。そんな中セッションで全く眠たくなかったのですが、あれって・・・レム睡眠状態だったかもと思いました。
帰宅後は頭のぼっ〜〜と感が、どんどんきつくなってきて夕食後は風呂も入らず寝てしまいました。夜中に目が覚めたのですが頭のぼっ〜と感プラス頭痛も感じました。

 

これは〜〜なんだか凄い反応だ!と(笑)

 

で、翌日起きると、昨日の頭のぼっ〜〜と感も頭痛もなく超快調というわけではないですが妙に気分がいいのです(笑)
その後土曜日〜日曜日となんだが妙に気分がいいのです、不思議です(笑)
昨日セミナーで大阪に行く用事があったのですが電車から見える景色が前より鮮明になぜか見えるのです(僕は近視ですが)視界が前よりひらけた感じもします。

 

頭の不要なファイルを削除するだけで、こんなに大きな変化が出たのでしょうか、吃驚です。

 

多田和広氏 あん摩・指圧・マッサージ師、元当院のライバル院・ただ施術院院長。現在は私、田中のギフレシ(ギフト&レシービング:施術のやりあいっこ)仲間です。

 

多田氏のブログ記事

 


トップページ 当院の特徴 プロフィール コース・メニュー 声-体験談- お知らせ 予約・アクセス